熊本市の看板屋 すみよし工芸社

ステンレス箱文字とアルミ枠複合版看板

sumiyoshi

DSC_1553.jpg
熊本市のはくざん薬局様からご注文頂きました。
本当に有り難うございました!

大通りに面した壁面にアルミ枠複合版の看板とステンレス箱文字。
薬局入り口にも、ステンレス箱文字を設置しました。
爽やかなグリーンは、はくざん薬局様のご希望で青リンゴ色です。^^

看板の設置は、二日に分けて行いました。
一日目は、複合版看板です。
上下にアルミの受けを取り付け、看板をしっかり固定します。
DSC_1546.jpg

この画像では、そんなに高く感じないのですが
実際にハシゴに乗ってみたら、もう・・・限界でした。。
私にはこの高さが限界のようで、身動きできないで壁にへばり付いていると
地上で、社長が腹を抱えてヒィヒィ言いながら笑い転げているではないですか!!(;`皿´)
「はよ!はよ看板ば!!」「笑わんではよ!看板!!」
側から見ると、社長を怒鳴りつける新入社員。。。でもこういう時には『娘』が出ますw
二人でハードな言い合いしながら取り付けた看板がこれ。
DSC_1548.jpg

二日目は、青リンゴ色のステンレス箱文字
箱文字の構造や詳しい事は、http://www.sumiyoshikougeisha.com/article/2012/08/sushakomoji.html#more
ボルトを入れる穴を、図面通りの位置に開けて行きます。
今回の箱文字は比較的大きな方なので、一文字あたりのボルトの本数も多いです。
この穴あけ作業がとにかく大変そう。。
DSC_1550.jpg

この現場は、先月末の一週間雨続きの合間でしたので
とにかくお天気が悪く、この時期にしては肌寒い日でしたが
社長は、この穴あけ作業の途中でシャツを脱ぎ捨てw肌着一丁で作業してました(゚∀゚)
大通り面と、入り口二箇所、無事設置し終わりました〜♪
DSC_1551.jpg

ステンレス箱文字に関する

御見積もりは無料です!
ご注文後のレイアウトも無料です。納得されるまで対応させて頂きます!
全国発送致しております!熊本の方も看板に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ!

▼ご質問・ご相談・お見積、お気軽にどうぞ!

http://www.sumiyoshikougeisha.com/contact/

TEL096-378-6876 FAX096-378-9870


アルミ角枠組、アルミ複合版看板

sumiyoshi

既存の鉄製の枠を利用して、新しく看板を設置しました。

西日本土木様-1.jpg

先週から、現場仕事が多い住吉工芸社です(・Д・)ノ
今日のご紹介は、玉名郡玉東の西日本土木様です。
お世話になりました。有り難うございます。

今回の看板は、事務所の屋根に取り付けでした。
先週はわりと涼しかったのですが、屋根の上での作業ですし
小さくはないサイズの看板ですので、早朝に出発です!

IMG_1458.jpg

到着すると、まずは既存の鉄枠のお掃除からスタート。
残った木材や大きなゴミを払い、もりもりに育ったサビを落とします。
茶色の煙のようなものがサビです!

DSC_1537-1.jpg

その後、錆止め塗料を念入りにぬって塗装をし直してからようやく設置( ^∀^)

DSC_1540.JPG

地上からロープを使って引き上げるのですが・・・
やはり私も一応まだw女ですので、どう頑張ってもむ・む無理でしたので
取引先の方にも手伝って頂いて、引き上げました。
椿さん!有り難うございました!!

お天気に恵まれ、秋晴れの清々しい陽気で
山も空も綺麗でした〜(*゚▽゚*)
オレンジ色の大きな実がたわわに実った柿の木を眺めつつ
社長に「きれ〜いね!」と声をかけると
ニコリと。うん、遠出もたまにはいいですね。
お天気と景色のお陰か、この日は社長との小競り合いもなくw
仲良くお仕事してきました〜(*゚▽゚)ノ

余計なお話をしてしまいましたが
既存の物を利用して、看板のリフォームをお考えでしたら
(勿論、一から新品でもOK)ご連絡下さい。

http://www.sumiyoshikougeisha.com/contact/


ステンレス箱文字(ヘアライン仕上げ)/バックLED照明

sumiyoshi

今日は、7月に製作させて頂いた
熊本市中央区のタイ料理の Soi Marny様です。

オーナーご夫婦の弟さんが、
お祝いに看板をプレゼントという事でした。素敵過ぎます!!

お店の周囲が住宅街なので、夜はサインがないと
うっかり通り過ぎてしまうような閑静な立地でしたので
バックLEDは、温かみのある電球色で
しっかり目立ちつつも、柔らかな印象に仕上がりました。

お昼はこんな感じです♪

DSC_1512.JPG

夜はこうなります。

IMG_1449.JPGIMG_1448.JPG

クリックで大きくなります。
IMG_1452.JPG

店内インテリアは、英国アンティークのドアやステンドガラス
どっしりした飾り棚など・・・センスが光る落ち着くインテリアでした。

IMG_1453.JPGIMG_1454.JPG

お料理も、最高〜(^∇^)♪
奥様がタイに暫く住んだ経験がおありらしく
本格的なタイ料理を提供してくれます。
もちろん、辛いのが苦手な人には辛さを調整してくれますよ!私もしてもらいましたw

IMG_1456.JPG

香り豊かなレモングラスのお茶でさっぱりした後に
マフィンをテイクアウトして家路に着きました。
Soi Marny様、ご注文と美味しいお料理有り難うございました!!

3Mインクジェットシート(屋外中期仕様)野立て看板

sumiyoshi

3Mインクジェットシート屋外耐候性約3年


売地.jpg

先日ブログに書いた 「レベル事件」 の現場です(・Д・)ノ

現場に到着すると、夏に覆い茂ってたであろう雑草を刈る事から始めます。
まだまだ暑いですが、草花の世界ではもうすっかり秋ですね〜。
いい感じに枯れてたので刈りやすかった!

まず、看板の足元を固定するために杭を打ちます。
杭はその場で、サイズを合わせノコで切断。
その杭に看板の足を固定した後は、前後左右傾きがないかレベル(平行器)で
確認しながら裏側から固定。

う〜ん。今まで何気なく見ていた『売地看板』もこうやって
丁寧かつ慎重に設置してるんだなって思いました。
これから、街で見かける看板の裏を注意して見てしまうんでしょうね(^^;


DSC_1530.jpg


草刈りしてたら、大きなカマキリが!!
お家を破壊してスミマセン。。。


インクジェット、カッティング文字/電照用シート

sumiyoshi

nico25.jpg


既存の電照用看板に貼り付けました。

今日の現場は、熊本市北区楠4丁目の barber shop NICO 様です。
爽やかイケメンのオーナーさんでした(^∇^)
皆さん!お近くにお越しの際は是非お手入れしてもらって下さい。
きっと男前に仕上げてくれるハズ!^^
ちなみに、10/10オープンでメンズオンリーですよ。
女性はダメなんですね。。。残念( ;∀;)


先日は、八代の鏡町の現場でした。
これもやはり既存の看板にカッティングシートを貼り付けてのリフォーム?です。
手軽に素早くお店の顔である看板を美しくする事が出来ますね。
とても依頼の多い形態なんですよ。

アルミ角パイプ枠組・アルミ複合板看板

sumiyoshi

自社看板製作のご依頼を頂きました!!

ありがとうございます^^

説明.jpg

仕様ですが...

アルミ角パイプで枠組を作り、

アルミ複合板を貼り付けた後、

屋外用の木目ダイノックシートを貼り込み、

アクリル板を浮かせ取付してあります。

木目のない部分は地面に埋まるので、

取り付け後は、木目の部分が地面より出る状態になります♪


県外からのご注文でしたので、梱包し発送させて頂きました。

県内ならば取付施工もお見積りいたします。


▼ご質問・ご相談・お見積、お気軽にどうぞ!
http://www.sumiyoshikougeisha.com/contact/
TEL096-378-6876 FAX096-378-9870

 

 

ドラム缶用アルミ板ステンシルプレート

sumiyoshi

今回、北海道の「厚岸湊石油(株)」様より、
ドラム缶へご使用されるステンシルプレート(吹付けプレート)のご注文を頂きました!!
ありがとうございます!!!
既存のステンシルプレート(写真)を元にレイアウト致しまして、社長がカット致しました(^^)

ドラム缶用ステンシルプレート(吹付けプレート).JPGのサムネイル画像
製作にあたり、ドラム缶が当社になかったため・・・(^^;)
直径や穴の位置等は、お客様にてドラム缶を計測して頂きその大きさで製作しております。

材質もアルミ板を使用しておりますので、塩ビ板より丈夫で長持ちです!!
何度も使っているうちに塗料が厚くなってきますので、その際は洗浄してまたご利用下さい(^^)


ステンシルプレート(吹付けプレート)の需要って、色々な所にあるんですね〜。
遠い北海道で、沢山使って頂けると幸いです♪
「厚岸湊石油(株)」様、この度は誠にありがとうございました(^^)


全国発送致します!
こんなもの作れないかな?と思われましたら、まずはお気軽にお問い合わせ下さいませ。

ステンシルプレート(吹き付け文字)のお問い合わせ

▼ご質問・ご相談・お見積、お気軽にどうぞ!
http://www.sumiyoshikougeisha.com/contact/
TEL096-378-6876  FAX096-378-9870