熊本市の看板屋 すみよし工芸社

カッティング文字/内貼り

sumiyoshi

年明け1/4OPEN
西区上熊本のマーシャルアーツ&トレーニングジム plus dojo 様です。
ご注文頂き、有り難うございます!!
道路側が全て大きなガラス窓の為、カッティング文字がsignの役割を果たします。
ジムは建物の2Fにある為、1F店舗の屋根の構造上今回は内貼りになりました。
ねわざ.jpg

内貼りの場合は、文字を全て鏡文字の状態で出力します。
道路側から見るとこんな感じです。
ねわざ2.jpg
ねわざ3.jpg

足場が確保出来ない高所の場合、外貼りだと高所作業車が出動する事になり
お客様のご負担も増えますので
文字色に特殊な指定が無いお客様には内貼りをオススメしますヽ(*´∀`)
**********************************************************
今回の施工では、こちらの手違いで
2度お邪魔する事になってしまいました。
連日遅くまで作業されててお疲れでしょうに・・・
ご迷惑をお掛けしたにも関わらず、
爽やかに且つ優しく受けて止めて下さった北川様!
本当に有り難うございました(^∇^)
今後ともよろしくお願いいたします。
・・・うちの今野っちと政子を北川様に預けようかしら?
そうしたらきっとお腹の浮き輪が小さくなるわ〜(°▽°)
って、私もだw

カッティング文字の

御見積もりは無料です!
ご注文後のレイアウトも無料です。納得されるまで対応させて頂きます!
全国発送致しております!熊本の方も看板に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ!

▼ご質問・ご相談・お見積、お気軽にどうぞ!

http://www.sumiyoshikougeisha.com/contact/

TEL096-378-6876 FAX096-378-9870

お品書き/黒板・カッティング文字・シルク印刷

sumiyoshi

今回のご紹介は、かわいいお品書きです。
12/13openの中央区保田窪「コッペdeベーカリー マグノリア」様です。
ASTER様、マグノリア様、ご注文有り難うございます。

マグノリア3.jpg

■メニュー黒板(黒板塗装・カッティング文字) ■メニュー札(シルク印刷)

まず、ステイン塗装を施した木枠と
黒板塗装した板をはめ込みます。
指定のサイズにメニュー札を切り、穴を開けた後にシルク印刷で文字入れ。
う〜〜ん見てるだけでお腹が空いてきます( ̄∇ ̄)

マグノリア1.jpg

施工時は、オープン前だったので
厨房ではオーナー様がオープン準備をされてました。
その傍で大人3人でワサワサ作業(私はほぼ見てるだけ。。)
オーナー様、むさ苦しくしてしまって申し訳ありませんでしたm(_ _)m

マグノリア2.jpg

とても可愛らしいお店でしたよ( ´∀`)
私もパン好きの友達を誘って行ってみようと思います。

マグノリア4.jpg

お品書きに関する

御見積もりは無料です!
ご注文後のレイアウトも無料です。納得されるまで対応させて頂きます!
全国発送致しております!熊本の方も看板に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ!

▼ご質問・ご相談・お見積、お気軽にどうぞ!

http://www.sumiyoshikougeisha.com/contact/

TEL096-378-6876 FAX096-378-9870


★★★★★★★★★★★★ 冬季休業(年末・年始)のお知らせ ★★★★★★★★★★★★

 平成29年12月29日(金)から平成30年1月4日(木)まで
 上記期間、冬季休業とさせて頂きます。
 お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

 平成30年1月5日より通常営業となります。
 休業期間中にお問い合わせ頂いた方には順次お返事させていただきますので、
 宜しくお願い申し上げます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コールテン鋼切文字錆加工とカッティング文字/Trattoria la Roccaforte Kumamoto

sumiyoshi

ロッカフォルテ3.jpg

ーーーーーコールテン鋼4.5t 30ミリ浮かせ LEDスポット照明ーーーーー

本日のご紹介は、中央区草葉町のTrattoria la Roccaforte Kumamoto様です。
ご注文頂き、誠に有り難うございました!!

ロッカフォルテ2.jpg

金属製の切文字のご依頼がとても多いです。
その中でも圧倒的人気はステンレスの切文字なのですが
錆加工を施すには、コールテン鋼を使用します。
薬品を使って錆らしく見えるものもありますが、本物の錆は色や質感・・圧倒的にインパクトがあります。

仕上がりの高級感やどっしり感?wと違って
作業は「地味」そのもの(゚∀゚)
地道な作業が数週間かかります。
ですが、その変化を見届ける楽しみがいいんです( ´∀`)

ロッカフォルテ1.jpg

錆加工をしてますので、浮かせも通常より多く浮かせ
壁が汚れるのを防ぎます。
仕上がりを見ると、どうしてもサワサワしたくなります(´∀`*)
が!みなさん〜触らないでくださいね。

コールテン鋼切文字錆加工とカッティング文字に関する

御見積もりは無料です!
ご注文後のレイアウトも無料です。納得されるまで対応させて頂きます!
全国発送致しております!熊本の方も看板に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ!

▼ご質問・ご相談・お見積、お気軽にどうぞ!

http://www.sumiyoshikougeisha.com/contact/

TEL096-378-6876 FAX096-378-9870


新旧ご対面? アルミ枠複合版看板

sumiyoshi

ーーー複合版にインクジェットシート+ラミネートフィルムーーー

屋外用の看板で一番使用する形態の看板です。
特に珍しい訳でもなく、ごくごく一般的な看板なのですが
HPでご紹介したかった理由は、、、

サンファミリー.jpg

扉上部が今回ご注文頂いた新規の看板です。
そして右側に見えるのが、10数年前に当社が取り付けた看板です。
一応、屋外ではありますが駐車用の屋根のある環境です。
それでもこんなに綺麗なままだなんて。。( ;∀;)
綺麗に使って頂いて本当に有り難うございました!!
そしてまた、当社にご注文頂き有り難うございました!!
これから先、10年20年とこの看板を可愛がってやって下さい。

長年この熊本で営業させて頂いていると
今回のように「また頼みに来たよ〜」って言って頂ける事も多いです。
本当に有難い事です。皆様ーこれからもよろしくお願いします!(*'▽'*)

複合版看板に関する

御見積もりは無料です!
ご注文後のレイアウトも無料です。納得されるまで対応させて頂きます!
全国発送致しております!熊本の方も看板に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ!

▼ご質問・ご相談・お見積、お気軽にどうぞ!

http://www.sumiyoshikougeisha.com/contact/

TEL096-378-6876 FAX096-378-9870

ステンレスつや消し黒塗装切り文字

sumiyoshi

blank.jpg
blank2.jpg

今回ご紹介は、熊本県合志市のBLANK』様です。
まず、初めに素敵な画像を見て頂きたかったのでご紹介が後になりました。。。
ご依頼は、厚み3㎜ステンレスの切り文字でつや消し黒塗装で10㎜の浮かせでした。
施工は、BLANK様自らがなさってます。

どうです〜?素敵過ぎませんか??(〃ω〃)
お話を聞いて見ると、ロゴはデザイナーさんが作られたそうです。
何をイメージとしてお伝えになったかというと
頂いたパンフレットの中にあるコレ↓
ハンマー.jpg

そう、ハンマーです。中央にスッと伸びる縦線がハンマーをイメージして
作られたそうです。
ロゴのイメージのそのまま、BLANK様では
選び抜かれた素材を職人の手で先年愛される家具を目指し製作されてるようで
HPを拝見すると、こだわりのオーダーメイドの家具や
[OHAKO]というカテゴリーの定番商品まで美しい商品を見ることが出来ます。
20171107140747.jpg

ぜひ皆様もご覧になってみてください!(・Д・)ノ

ステンレス切文字漢字とローマ字に関する

御見積もりは無料です!
ご注文後のレイアウトも無料です。納得されるまで対応させて頂きます!
全国発送致しております!

▼ご質問・ご相談・お見積、お気軽にどうぞ!

http://www.sumiyoshikougeisha.com/contact/

TEL096-378-6876 FAX096-378-9870

隷書体で手書き文字

sumiyoshi

手書き文字.jpg

当社のHPに「手書き」というカテゴリーが無い!!
一体全体どういう事だ!?

今では、手書きが出来る看板屋さんが随分減ってしまってるようですね。
当社は、熊本の片隅でひっそり営業している看板屋なんですがw
お陰様で全国からご注文頂いております。有り難うございます!!

その中で、県外からの「手書き」のご依頼も少なくはありません。
以前の記事にも、ちらほらと手書きのご紹介をさせてもらってますが
まだ足りない!全然足りないわよっ!!(`・ω・´)
だって、手書きじゃないとダメな看板もあるんですっ。
どうぞ、当社にお任せ下さい。社長が書きます!私は書けませんw

毎月、数本「標柱」のご注文を頂いております。
標柱は県産の木材を使って、手書きで書くというのが決まりなんですが
県内に手書き職人がいない場合、金属製の柱にシルク印刷をします。
なので、たまに県外からのご注文を頂く事があるんですよ。
うちの社長が作った標柱は、15年経っても朽ちる事なく
苔を軽く拭えば新品みたいだよ!ってご依頼主様から太鼓判貰ってます(^∇^)

て、随分長く書いてしまいましたが
とにかく、手書き出来ます!しかも上手いです!
丸や角はもちろん楷書も、今回の隷書だって書きます!
ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

手書き看板関する

御見積もりは無料です!
ご注文後のレイアウトも無料です。納得されるまで対応させて頂きます!
全国発送致しております!熊本の方も看板に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ!

▼ご質問・ご相談・お見積、お気軽にどうぞ!

http://www.sumiyoshikougeisha.com/contact/

TEL096-378-6876 FAX096-378-9870

ステンレス箱文字とアルミ枠複合版看板

sumiyoshi

DSC_1553.jpg
熊本市のはくざん薬局様からご注文頂きました。
本当に有り難うございました!

大通りに面した壁面にアルミ枠複合版の看板とステンレス箱文字。
薬局入り口にも、ステンレス箱文字を設置しました。
爽やかなグリーンは、はくざん薬局様のご希望で青リンゴ色です。^^

看板の設置は、二日に分けて行いました。
一日目は、複合版看板です。
上下にアルミの受けを取り付け、看板をしっかり固定します。
DSC_1546.jpg

この画像では、そんなに高く感じないのですが
実際にハシゴに乗ってみたら、もう・・・限界でした。。
私にはこの高さが限界のようで、身動きできないで壁にへばり付いていると
地上で、社長が腹を抱えてヒィヒィ言いながら笑い転げているではないですか!!(;`皿´)
「はよ!はよ看板ば!!」「笑わんではよ!看板!!」
側から見ると、社長を怒鳴りつける新入社員。。。でもこういう時には『娘』が出ますw
二人でハードな言い合いしながら取り付けた看板がこれ。
DSC_1548.jpg

二日目は、青リンゴ色のステンレス箱文字
箱文字の構造や詳しい事は、http://www.sumiyoshikougeisha.com/article/2012/08/sushakomoji.html#more
ボルトを入れる穴を、図面通りの位置に開けて行きます。
今回の箱文字は比較的大きな方なので、一文字あたりのボルトの本数も多いです。
この穴あけ作業がとにかく大変そう。。
DSC_1550.jpg

この現場は、先月末の一週間雨続きの合間でしたので
とにかくお天気が悪く、この時期にしては肌寒い日でしたが
社長は、この穴あけ作業の途中でシャツを脱ぎ捨てw肌着一丁で作業してました(゚∀゚)
大通り面と、入り口二箇所、無事設置し終わりました〜♪
DSC_1551.jpg

ステンレス箱文字に関する

御見積もりは無料です!
ご注文後のレイアウトも無料です。納得されるまで対応させて頂きます!
全国発送致しております!熊本の方も看板に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ!

▼ご質問・ご相談・お見積、お気軽にどうぞ!

http://www.sumiyoshikougeisha.com/contact/

TEL096-378-6876 FAX096-378-9870


RENOVATION EXPO'17 / カッティング文字

sumiyoshi

リノベーションEXPO'17 今年もお世話になりました!

リノベEXPO

毎年お世話になっておりますリノベEXPO!
今年も、針葉樹合板を組み合わせたものに
カッティング文字を貼り込みます。

カッティングは、数色使う場合
一色ずつ出力して、最終的に一つのロゴに仕上げて行きます。
その作業は全て手作業で行いますので
ピンセットを使って、手はプルプル震えながら( ;∀;)の移植作業です!

今回は4色使いのロゴでしたので
ロゴ.jpg
このロゴを作るには
ロゴ2.jpg
このように、それぞれの色で出力して、組み合わせて作ります。

全ての準備を整え手から、いざ現場貼り込み(・Д・)ノ

原稿を頼りに、位置を決めて行きます。
DSC_1554.jpg
完成すると、いわゆる『インスタ映え』スポットに!!!
DSC_1557.jpg

地図.jpg
こちらは・・・どこに設置されたのか・・・
設置されたところを見たかった。。o(`ω´ )o
なのに、社長ときたら!この写真撮ってる私を置いて
トラックへ、「お疲れ様でーす!お世話になりました!!」と叫んでエンジン始動ですよ。。。
見たかった!もう!

カッティング文字に関する

御見積もりは無料です!
ご注文後のレイアウトも無料です。納得されるまで対応させて頂きます!
全国発送致しております!熊本の方も看板に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ!

アルミ角枠組、アルミ複合版看板

sumiyoshi

既存の鉄製の枠を利用して、新しく看板を設置しました。

西日本土木様-1.jpg

先週から、現場仕事が多い住吉工芸社です(・Д・)ノ
今日のご紹介は、玉名郡玉東の西日本土木様です。
お世話になりました。有り難うございます。

今回の看板は、事務所の屋根に取り付けでした。
先週はわりと涼しかったのですが、屋根の上での作業ですし
小さくはないサイズの看板ですので、早朝に出発です!

IMG_1458.jpg

到着すると、まずは既存の鉄枠のお掃除からスタート。
残った木材や大きなゴミを払い、もりもりに育ったサビを落とします。
茶色の煙のようなものがサビです!

DSC_1537-1.jpg

その後、錆止め塗料を念入りにぬって塗装をし直してからようやく設置( ^∀^)

DSC_1540.JPG

地上からロープを使って引き上げるのですが・・・
やはり私も一応まだw女ですので、どう頑張ってもむ・む無理でしたので
取引先の方にも手伝って頂いて、引き上げました。
椿さん!有り難うございました!!

お天気に恵まれ、秋晴れの清々しい陽気で
山も空も綺麗でした〜(*゚▽゚*)
オレンジ色の大きな実がたわわに実った柿の木を眺めつつ
社長に「きれ〜いね!」と声をかけると
ニコリと。うん、遠出もたまにはいいですね。
お天気と景色のお陰か、この日は社長との小競り合いもなくw
仲良くお仕事してきました〜(*゚▽゚)ノ

余計なお話をしてしまいましたが
既存の物を利用して、看板のリフォームをお考えでしたら
(勿論、一から新品でもOK)ご連絡下さい。

http://www.sumiyoshikougeisha.com/contact/


ステンレス箱文字(ヘアライン仕上げ)/バックLED照明

sumiyoshi

今日は、7月に製作させて頂いた
熊本市中央区のタイ料理の Soi Marny様です。

オーナーご夫婦の弟さんが、
お祝いに看板をプレゼントという事でした。素敵過ぎます!!

お店の周囲が住宅街なので、夜はサインがないと
うっかり通り過ぎてしまうような閑静な立地でしたので
バックLEDは、温かみのある電球色で
しっかり目立ちつつも、柔らかな印象に仕上がりました。

お昼はこんな感じです♪

DSC_1512.JPG

夜はこうなります。

IMG_1449.JPGIMG_1448.JPG

クリックで大きくなります。
IMG_1452.JPG

店内インテリアは、英国アンティークのドアやステンドガラス
どっしりした飾り棚など・・・センスが光る落ち着くインテリアでした。

IMG_1453.JPGIMG_1454.JPG

お料理も、最高〜(^∇^)♪
奥様がタイに暫く住んだ経験がおありらしく
本格的なタイ料理を提供してくれます。
もちろん、辛いのが苦手な人には辛さを調整してくれますよ!私もしてもらいましたw

IMG_1456.JPG

香り豊かなレモングラスのお茶でさっぱりした後に
マフィンをテイクアウトして家路に着きました。
Soi Marny様、ご注文と美味しいお料理有り難うございました!!